税理士の無料相談を利用しましょう

税理士は、法人税・所得税などの各種税金の申告、税務相談・指導、税に関する不服申し立て手続きなど、納税義務者である法人および個人に対して適正な納税に関するアドバイスや手続き代行を生業としています。新規に事業を立ち上げたばかりの個人事業主や先代の資産を相続した個人にとって、日本の税法は複雑な手続きを要することがあり、あるいは、税法改正が施行された時などは、会計処理の変更を余儀なくされる場合があります。このような場合に、税理士は力強い味方になります。税理士の中には、初回の相談を無料で受け付けてくれる方あるいは事務所があります。これは、おおよそ30分程度の範囲に限られ、実際に申告書の作成や手続きを代行する部分は有料になります。無料相談の案件で最も多いのが個人の相続に関する件、そして、消費税改正に伴う会計処理に関する件です。困った時は、まずは、税理士の無料相談を活用してはいかがでしょうか。

差し歯は取れやすいからイヤ!

東京アメニクス 立川

ワールドメイトとは

SKMコンサルタントに関するサイト

ワールドメイトについて書かれております

最新記事

  • 世の中には様々な働き方があり、会社勤めではなく自分で店を開いたり、フリーランスで仕事を請け負っている …

    関連ページ①

  • 相続するような財産もないし、税金の相談が無縁だと思っている方も多いかもしれません。でも、個人で資産を …

    関連ページ②

  • 相談無料を掲げている税理士事務所はいくつかあります。様々なタイプがありますが、業務を請け負うまでの料 …

    関連ページ③